ずとてのぺうくろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾、旅の記録-14:士林夜市

<<   作成日時 : 2010/03/10 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2010.1.10

花市でいい加減歩きくたびれたのでいったんホテルに戻り、近くの足つぼマッサージに寄った。
「和風養生館」という店だが、探して歩いていたら、偶然にもヒマこいて客引きしていた兄ちゃんの店がそうだった。

まずはお湯に足を浸すのだが、お湯が熱い!熱湯コマーシャルか!と思わず突っ込みたくなった。
画像


足つぼマッサージ開始。香港でやったときよりも数段痛い。あれこれ悪いところを指摘されたが「アタマ」と言われたのが一番頭にきた。
画像


30分ほど足つぼマッサージの後、K代はお兄ちゃんと角質取りを、私はお嬢さんと上半身マッサージをということで2階の個室で背中から肩の辺りを入念に揉んでもらった。30分後、ふにゃふにゃになって退散。士林夜市へと向かった。

名称は士林夜市だが最寄り駅は剣潭駅。駅のプラットフォームから見えるのは美食市場。
画像


交差点を渡って左側に進むと美食広場、右側は慈誠宮を中心とした繁華街。まずは美食広場から攻めていく。
屋根のある建物なので雨が降っても安心。
画像


屋台食い物屋の集積エリアだが、縁日の射的のようなゲーム屋もたくさん並んでいる。
画像

画像


建物の中はとにかく食い物屋だらけ。人出でごった返し、客引きの声で喧しい。
画像


久しぶりにお粥でも食べるかということで広東粥の店に。
画像


何の粥にしたか忘れた。
日本人と判るとビールを勧めてきた。確かに、台湾の人には食事しながらアルコールを呑むという習慣はあまりないらしい。
画像

画像


お次はK代が「あれ、おいしそう」と嗅覚を働かせて四川料理の屋台へ。
画像


ワンタンスープ。
画像


ワンタンと菜っ葉をゆがいてラー油と甘みそをぶっかけたもの。
画像

こちらが大ヒット。菜っ葉のシャキシャキ感と甘辛いみそがマッチしている。ワンタンが主役のはずだが、菜っ葉のほうがメインに思えてきてしまうくらい菜っ葉がうまい。
訪問された際にはこの「紅油炒手」をぜひお忘れなく。
画像


人並みに揉まれながらビデオを撮ってみた。とにかくまぁ美食広場の中はこんな感じ。客と呼び込みがごっちゃにからまりあい、そこに臭豆腐の臭気が鼻を襲う混沌ワンダーランド。
[高画質で再生]

士林夜市美食広場 [ショッピングカート]

次に目指したのは巨大唐揚げ。美食広場の入り口付近にある。
画像


人気店らしく、常時20人くらいの行列。お店もそれに負けじと次々に巨大な鶏の唐揚げを揚げ続ける。
画像


並んでいる間に、ビニール袋を配ってくれる。これに入れて持てということか。
画像


で、これがその巨大鶏の唐揚げ。いや、鶏が巨大なのではなくて唐揚げが巨大なのですけどね。軽く大人の手のひら以上のサイズ。
画像


カリっとサクっと揚がっており、妙なスパイスもかかっておらず日本人にも馴染みやすい味。二人で光速で平らげた。

次は、これも食べてみたかったカキのオムレツ、蚵仔煎。
画像


小ぶりのカキをオムレツでまとめ、上に甘いタレがかかっている不思議な味。タレを変えた方が良いんじゃない?
画像


ひとしきり食い散らかしたので口直しにデザート。泡泡氷と書いて「パオパオピン」と読むらしい。空気を大量に含んだシャーベット状の食い物。
画像


アイスクリームを機械から絞り出すとボールで受けて、それをひたすらこねくりまわす。最新のデジカメでも捉えきれない光速腕回し。
画像


呼び込みの小姐おすすめの落花生にしてみた。口に含むとふわふわ溶けていくので食感が面白いが、同じ味が続くのでじきに飽きてくる。違う味にすれば良かった。
画像


写真を撮っただけで食べなかった愛玉。昔、不忍池の近くで食べたことがあったっけ。
画像


ここらで美食広場を出て、士林夜市の路地バージョンに突入。相変わらず人がうじゃうじゃといて、誰かとぶつからずにはまっすぐ歩けない。
画像


路地のほうはアパレルや雑貨なども多い。日本テイストの萌え系もたくさん。
画像


う〜ん、素晴らしい。
画像


路地をぐるぐると歩き回るといつものようにくたびれ果ててホテルに退散。
広大なこの夜市を完全に制覇するには1週間くらい通い続けなければならないだろう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台湾、旅の記録-14:士林夜市 ずとてのぺうくろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる