ずとてのぺうくろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 台湾、旅の記録-4:台北101 その2

<<   作成日時 : 2010/01/28 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あっという間に日が落ちて、足下に台北の夜景が広がる。

画像


・・・これ、やけにきれいに撮れてるけど、どうやって撮ったのか覚えてない。

画像


画像


画像


どうしてもブレ&ボケる。いや、私のことではありません。やはりミニ三脚を持って行けば良かった。
階段を上って91階、地上382mという屋外の展望台にも出てみたが、風が強いだけで期待したほどではなかった。

思うに、夜景というのは闇に囲まれた中に光が凝縮されているからきれいなのであって、茫洋と広がるような場所ではそれほど映えない。香港しかり函館しかり、海や山の闇で区切られているからこそ光の集積が際立つのだと思う。台北の夜景も広がりがあるだけで感心するほどのものではなかった。

これはウインドダンパーというある種のバランス維持装置。これのおかげで強い地震がきても、ビル全体のバランスを保つことが出来るらしい。どういう原理なのかよくわからんが、ともかくビルの中で見られるのは珍しいそうな。
画像


そのままフロアーを降りて行くと、土産物屋の一角でやけに格好いい人形を発見。
画像


台湾では人形劇が盛んらしい。NHKでやってた里見八犬伝とかあんな感じだろうか。
WIKIを見るとずいぶん奥の深い世界のようだ。
画像


う〜ん、カッコ良い。ビジュアル系ですな。
画像


彼らが切ったはったの武侠世界を繰り広げてくれるようだ。

ということで、ひと休みしたくなったので地下のフードコートに参ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台湾、旅の記録-4:台北101 その2 ずとてのぺうくろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる